総務省からいくつかの統計がでてきた。
出産や子育てで離職する女性は過去5年間で101万人にのぼる。

育児をしている女性の就職率は30〜34歳で62%、
同世代の平均より10センチ以上に低い。
働いてないが就業を希望する人は昨年で262万人いるとのこと。

政府は出産や育児をした女性が学び直しをし、
良い待遇の仕事に戻れるように支援する。
但し、これを言っているのは「文部科学省」、
文部科学省は長年にわたって、絵に描いた餅を実践してきた。

一方、厚生労働省は雇用保険を納めた人が対象の教育給付金について、
本年より離職から20年たっても受給できるようになった。

私は、この中から自分の夢を叶えることを断念していた
女性が子育て母親ならではのアイデアを実現できる環境を作りたい。

アイドルのAKB48のユーチューブ再生回数が213万回を超えたりしているのは周知の事実。
ところが今「バーチャルユーチューバー」なるアイドル達がユーチューブの再生回数を席巻している。

これは単なる物珍しさからの流行りではなく、「確信」を得たニューコンテンツの登場である。
有名飲料メーカーが即公式動画を配信する。

私は以前よりVR等のバーチャル世界には疑問を持っている。

これだけ地球の環境問題が不安で日々様々な被害が世界中で起こっているいるのに
何故、娯楽の世界に人間は惹かれるのか?

しかし、事Vチューバーについては、「人間の生きる」に何か力を与えてくれるのでは、
と感じている。
というか、そうなって欲しいと思う。

先日、歌舞伎舞台中村獅童とボーカロイドの初音ミクの共演は新鮮さを感じた。
でも娯楽の域を越えられない。

そういった意味で今後Vチューバーの活用が注目される。


今年の秋には、
コワーキングスペースを大阪市中央区に
設置する。
瑚心未来学院株式会社の本社になる。

そこで必要になるのは人材である。

人材の一番は「人格」、
一にも、二にも「人格」
組織には様々な個性を持つ人材がいる方が
アイデアも豊富に出てくる可能性が高い。

但し、何も武器になる能力を持っていないのも困る。

今回のコワーキングスペースはAIが得意な方や
ウェブマーケティングが得意な方
そして英会話が堪能な方などが被うようである
それと大事なのは社会的課題に取り組んでいきたいと考えている方

どうか力をお貸しください。
sukui@kokoro-mirai-gakuin.or.jp

経済産業省と法務省より、
外国人起業家がビザを取得しやすくなるよう
規制を緩和する。

現在では事務所の開設、
常勤2人以上の雇用
または資本金500万円以上も要件となっている。

そのため「経営・管理」の在留ビザで日本に滞在する
外国人の数は2016年で約2万人。
これは在留ビザ取得者の1%未満しかない。

今回、ジェトロ(日本貿易振興機構)の支援なども得て
その結果、シェアオフィスに入居することが可能になる。

このことはとても世界の中の日本としては
意義のあることで、
日本は優秀な人材を海外に流出させてしまっていることが多く、
逆に世界中から人材を取り込み新鮮な目線で日本を見て、
日本人にない発想で社会貢献に一役買ってほしいところである。

8月14日、父が亡くなった。81歳。
どうだったんだろうか、この1年。
私は少しでも親孝行ができたのか?

ひとつだけ、
認知症になった父は
昔の仕事や子どもの頃の話をしてくれた。
会うたびにニコニコして
私が子どものころ怒られた時の面影はなく
楽しく会話にならない会話をして
時間を過ごした。

この1年間に悔いはない。
そう思おう。
頑張って父と向き合った1年間。

とうとう独りぼっちになった。
これからどう過ごそう
仕事ばかりじゃ寂しいよな。

父よ、ご冥福をお祈り申し上げます。

本日の日経の一面。

先日、Facebook、Twwiterで偽アカウント7億を削除したそうだ。
皆さんがご存知でもある深刻な偽フォロワー等の犠牲になっている方は多い。

以前にも考えたことがあったが、個人情報を扱ったSNSは正しく扱えば
社会貢献につながると思う。
ユーザー情報をコワーキングスペースを使って
利用するユーザーが日々役に立つ、
社会情報をフィードバックすれば一日の過ごし方が
面白くなるのではないか。

近い将来、SNSも自然淘汰される。
その時には新しいプラットフォームを提供したい。

日経に告知してあった。
日経ウーマノミクスプロジェクト
『ダイバーシティ研究環境整備と女性研究者の未来』

女性の活躍する未来について
様々な大学や企業で働かれている女性の代表者たちがフォーラムシンポジウムを行う。
8月31日に大阪国際会議場で朝から夕方まで丸一日

いつものように、一人でおでかけ。睡眠障害で話の半分も聞けないこともありますが・・・

女性研究者の台頭は非常に歓迎すべきことです。
世界が活性します。
私の見識では、男女がパートナーシップを築き協力して切磋琢磨しながら
やっていくのが一番未来は活気づくと思います。

それと10代の理系女子やソーシャルビジネス女子が自由な発想を
披露できる場が必要ですね。

私はこれを機会に「女性研究者を育成するためのプロジェクト」をスタートします。
面白そうと思う方がいらっしゃったら万を持してお迎えします。

経営者は数年後を見通して企業を経営しなければならないという。
孫正義という人は100年後を見通しているという。
凄いですよね。

恥ずかしながら、
私は現在57歳です。
ココロ未来学院を法人にして4年が経ちました。
特に何も目標がなかったわけではないですが、
活発で煌々とした航海をしているわけでもなし。

ただ65歳までには、学校法人を作っていようと思います。
4年いけば卒業できるような大学を作るつもりはありません。
一人一人の学生が一定の社会人として生きる力がつくまで
卒業できない大学を作ろうと思っています。

とにかく自由人だけどこだわりのある人間を育てたい。

その前に今年は瑚心未来学院株式会社を設立して
創業スクールを始めます。

社会的課題を解決する事が年々重要になってきています。
多くの方が肌でそれを感じているけれど
取り組むことはなかなかできない。
でも、取り組む人材を育成していかなければ
未来はない。

恥ずかしい話ですが、
人格者になりたいと思う。
とても馬鹿らしい性格なのかもしれないけど、
ひとりでも多くの人格者がいれば
世の中が少しでも良くなると思うからだ。

こんな暑い毎日の中、
こんな事を考えようと、
まずは「人格者とは?」の本を
まずは読んでみる。

人格者になれないと思ったら
きっと私は終わりになる。
またまた修業が始まった。

2004年、ザッカーバーグはハーバード大学の学生が交流を図るための「Thefacebook」というサービスを開始した。いたずらから始まったフェイスブックは新たなネット出会い交流サイトはあっという間に世界を巻き込むのにそう時間は要せず2010年にその経緯は映画「ソーシャルネットワーク」で公開された。
しかし2012年に10億人のユーザーを抱えたいわれたフェイスブックは、その集積された個人情報活用し新たな実証実験を試み人間の感情に合わせた情報配信行い物議をおこした。
更にフェイクニュース(虚偽の情報でつくられたニュース)として悪用されたり、ヘイトスピーチ(人物や集団に対する憎悪にもとづく発言)が横行し、今回大量の個人情報流出という事態を招いた。
ただよく考えてみると若者の間でSNSは様々なコミュニティ交流に生かされたもののネット虐め等で個人情報に関係なく誹謗中傷などが現在でも社会問題となっている。つまりフェイスブックは個人情報を悪用されないように最大限に努力し確固たるセキュリティを構築しなければならないが、同時に個人情報が社会貢献に寄与するようにするべきである。勿論SNS全体に言えることでもあるがフェイスブックはアクセシビリティやユーザビリティに関する技術も高め多様な人々が社会貢献出来、幸せな生活を送れるような存在にならなくてはいけない。
今後、AIの進化に伴い益々SNSの存在は重要になってくる。ぜひより良いプラットフォームを築ける可能性の期待の大きさに答えてほしい。


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

kokoro_sukui

kokoro_sukui2

Archive

Recommend

 (JUGEMレビュー »)


Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM