google.com, pub-5555637748235634, DIRECT, f08c47fec0942fa0
56年目の2月22日は、LGBT当事者のひとりとして大変感慨深い出来事がありました。私が人生の舵を大きく切ったことで新たな人生を切り開くことになるかも知れません。
思えばあれからもう7年経ったのかと感じています。2010年厚生労働省より「自殺及びうつ病等対策プロジェクト」の記事を切っ掛けに人権擁護について学び始めました。それまでの認識を見直しうつ病や精神障がいの研究や講座等、また相談活動を行ってきて「生きづらさを抱えている方々」との関わりをずっと考えています。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ
にほんブログ村


「9月1日は、1年の中でも18歳以下の自殺者数が突出して多くなる日。その割合は他の日の2.6倍」(内閣府「自殺対策白書」 2015年8月)

1972〜2013年の42年間で自殺した18歳以下の子どもは、合計1万8048人。(警察庁統計)
1日平均約50人に対して、最も多い9月1日は131人、翌日の9月2日も4番目に多い94人、前日の8月31日も5番目の92人、白書では、夏休み明けのこの時期は「生活環境が大きく変わり、プレッシャーや精神的動揺が生じやすい」と分析



にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へにほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



NHKが2015年10月に実施したLGBT当事者2600人へのアンケート
テーマは「カミングアウト」
世代別にカミングしている割合を
カミング20代が圧倒的で46%、次いで30代が23.2%
この二世代で7割を超える。
続いて40代が14.4%、10代が11.9%、50代3.9%、60代0.5%、70代以上0.1%となる
当たり前ですが、20代は精神的に大人としての自覚が根付き始め、
自分に一定程度の自信、言い換えれば自己肯定感を築き始めるので
「カミングアウトする」事でアイデンティティを表現したくなるのだと思う。
10代は無理しなくても良いと思うが、
40代以上は頑張って欲しい。
婚姻率も高いので、難しいし社会的立場があるから、
比較的自由な20代30代がまだカミングアウトしやすいという事になるが、
しがらみがある中でカミングアウトする事の意義があることを
是非感じて欲しいと思う。
にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へにほんブログ村

持続可能な開発のための2030アジェンダ

これは国際連合加盟国が概ね一致した2030年までの世界規模で17の目標と169の細目にわたって取り決めたものである。


国際連合(以下、国連)が決めるものというのは、世界の安全と平和、地球環境の保護です。大テーマとして「誰も置き去りにしない」と言われており、世界の安全と平和を脅かすものを許してはならない。世界各国が協力して子どもたちや女性や障害者等が安心して生活できる権利を共有することにある。


この国連会合、及び国連級会議は様々に行われ、通常は日本の外務省や大使が参加している。

しかし、日本は平和ボケしており、子どもや女性の生きる権利や、どの自治体所在地駅前にも「人権擁護」の看板が高々と掲げられている。実態は皆様がご存知のように平和や安全のための人権の在り方等聞いたことがある筈ない。

生きる権利や基本的人権は当然あるが・・・。

パワーポイントをお持ちの方はぜひご覧になって下さい。



持続可能な開発のための2030アジェンダ(パワーポイント)



知らないでは済まされない先進国日本人としての誇りと使命がここにあります。



にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へにほんブログ村

瑚心すくい

春が来るのかな?
って思う感じの青空。
でも雪が舞い散ってきた。

2月は私の誕生月です。
ただ毎年疲れている自分がいる。
そんなイメージが拭えない。

徹夜明けなんですね。
事業の資金調達のための資料作りです。
今後7年間、どのように事業を進めていくかの計画書。
完成したのは覚えている。
でも「よーし、できた!」から次の瞬間は座ったまま寝ていた
自分にビックリ!
「え?何時?」
2時間座ったまま寝てた。
危ない危ない、
さあ、いざ面談へ・・・。

にほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ
にほんブログ村


瑚心すくい


温暖化対策、昨日のあっと驚く中国に続いてアメリカも「パリ協定」を批准。「パリ協定」とは「京都議定書」に代わって2020年からの実施を目指す新たな地球温暖化対策の国際枠組み。中国とアメリカが渋っていたのはご存じのとおり。しかしここに来て批准という大きな前進。批准国が55カ国以上、この批准に実効性を持たせるという懸念はあるものの地球温暖化という大きな世界課題を正面から取組む姿勢を表したのは大きな前進であると言えよう。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村

こころ未来社会学国際共生研究所

『男女共同参画す進フォーラム』。いわゆる男女平等や男女雇用機会均等法に制定された歴史の中で、どう女性は社会の中で戦い続け、男女共生を進めてきたのでしょうか。そんなイベントが文部科学省のもと開催されました。
ワークショップ1日目は『ジェンダー平等と性の多様性』に参加し、教育関係者の方々に対して、子どもたちのサインへの気付きが自己肯定感の向上につながる事、特にLGBTの事についての重要性の話しをさせて頂きました。
2日目の男女共同参画フォーラム。
ワークショップは2ヵ所で参加しました。
1つ目、『ダイバーシティの本質』〜経済活性化とワークライフバランスを共に実現する鍵〜、つまり企業が多様性こそ新しい価値であると理解し、今後男女が互いに尊重し認め合うために(男女平等を含め)経済成長のための人材活用では無く、人材活用をすることで時間あたりの生産性が向上する経済社会を構築していくかと言うことです。
2つ目、〜高校における男女共同参画の視点を取り入れた実践教育〜『自分らしく生きることができる社会をめざして』では、グループワークのまとめとして、子どもたちの可能性を大人社会が潰すことのないよう地域の学校教育と教育NPOと社会教育機関が連携すべきと申し上げました。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村

事務所を大阪市中央区のど真ん中に構えました。
一言でいうとオフィス街。
でも、小学生・中学生・高校生対象の「不登校生支援フリースクール」をやるんです。
まあ学校でやっている授業がダメだとは思っていませんが、
これだけ日本の企業がブラック企業だと言われたり、
ルールギリギリで人を雇用する経営があったりなど、
現代社会において果たして小学校・中学校・高校・大学4年制をキッチリ進学するのは
大企業や中小優良企業への就職しか考えていないのは明白ですよね。
日本が世界の中で共生しながら生きながらえていくには、
学校教育システムがこのままでは格差社会が生み出す負の遺産は増えるばかりだと感じます。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

一般社団法人ココロ未来学院

今日は自宅の方で市の広報が入っていた。
感じる事がありまして、
広報に載っている事と、実際の行政と、市民と、
連携していくって難しいと思います。
いつも広報を観ているとこれだけのボリュームを行政と市民が共有するには、
対話の機会がない、と言いますか。
のれんに腕押しと言いますか、
毎月、しっかり興味を持ってみていたけれど、
段々、見ても仕方がないと思って流し読みをしてしまった。
世界遺産の候補も役所に椅子並べてやってましたけど、
近所の商店街はマスコミも、
「そうなの?」「今日がそんなことやっているて知らんよ」「良いん違う」
というコメントだけ集めていたでしょうね。
ニュースはそうでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

kokoro_sukui

kokoro_sukui2

Archive

Recommend

 (JUGEMレビュー »)


Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM