訪日向け旅行手配業の「フリープラス」(大阪)は社長を含めた全社員の序列をなくした。
今後は取締役会の非設置会社に変更して代表を除く取締役も廃止する。
企業経営の常識といえるトップダウンとヒエラルキー(ピラミッド型の階層組織)をなくし、
社員個々の自由な発想を引き出す組織を目指す。

▶ティール組織
 日本の株式会社の場合、法律上、置くことが定められている取締役(最低一人)を除いた階級を社内に設けず、社員間の上下関係がない組織形態。上司による目標管理や人事評価、経営陣が定める経営計画などが存在せず、各社員自らの意思と責任で行動し、おたがいを支え合いながら組織を運営していく。
 

  • 企業の明確な存在目的がある

  • 各社員が自分の業務を自分で決める権利を持つ

  • 各社員のありのままをを尊重し、需要する

の3件を満たす必要がある。2014年・ヅレデリックラルー著

代表取締役 須田健太郎氏が参考にしたのはアメリカでコンサルタントとして組織改革に携わってきたフレデリック・ラルー氏が標徬したのは「ティール組織」だ。

取締役クラスが就く本部長や部長級のマネージャー、課長級のマネージャーなど社内の役職の撤廃は6型ウから実施した。対象は正社員130人。会社マネジメント事業など事業ごとに4つの本部があり、その下に部などが連なっていた従来の組織体系も変更。4ほんぶをなくし、社内で「サークル」と呼ぶグループ単位で企業活動を行うことにした。
続きを読む >>


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

kokoro_sukui

kokoro_sukui2

Archive

Recommend

 (JUGEMレビュー »)


Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM